賃貸・お部屋探しならいい部屋ネットが充実したお得で安心のサービスで快適な住まいをご提供します。

閉じる
閉じる

ドレンチャー

(どれんちゃー)
別称・略称
ドレンチャー設備
ドレンチャーは防火設備の一種で、近隣の火災が建物に延焼するのを防ぐために、建物内部で発生した火災を鎮圧するスプリンクラーや消火栓等の消火設備と異なり、主に建物の屋根や外壁に設置される設備を指す。建築基準法上は防火戸などと同様に扱われる。
放水を行うドレンチャーヘッドは2.5m以下間隔で設置し、放水圧力0.1MPa以上かつ放水量毎分20L以上とすることが消防法施行規則で義務付けられている。他の防火設備と同様に貯水槽やポンプを有する。火災報知器と連動して自動起動するか、制御盤を手動操作することで起動し放水する。
ドレンチャーは内部にスプリンクラー等を設置することが難しい寺社仏閣や古民家等の歴史的建造物に備えられる。また、劇場の屋内に舞台と客席の間の火災を遮断する目的で設置されることもある。起動時には建物全体を水の幕が覆い、防火壁同様の役割を果たす。消火設備を設置しにくい際に採用される防火設備であるため、一般の住宅や商業施設への採用例は少ない。
「と」から始まる用語一覧の戻る
の賃貸(賃貸マンション・アパート)物件情報
いい部屋探すなら、いい部屋ネット!