賃貸・お部屋探しならいい部屋ネットが充実したお得で安心のサービスで快適な住まいをご提供します。

閉じる
閉じる

ダンパー

(だんぱー)
ダンパーとは、振動やショックをやわらげたり動きを止めたりするために用いられるスプリングやゴムを用いた装置を指す。また空調装置等の通気道に設置される気体の流量をコントロールする装置のことを言う場合もある。
ダンパーは、多くは制震や免震のための構造に用いられる。このタイプのダンパーには主に3種類があり、特殊な粘弾性をもつゴムにより、振動エネルギーを熱に変換して吸収するゴムダンパー、金や銅などの金属が、振動で曲がる力を熱エネルギーに変換して吸収する鋼材ダンパー、そして車に使われるショックアブソーバーと同じく、装置内部のオイルの抵抗で振動を吸収するオイルダンパーである。
気体の流量をコントロールする装置という意味では、空調や換気、または煙道などのダクトの中に設置され空気流量制御弁として用いられる。風量の調整に使用される風量調節ダンパーや電動で調節が可能なモーターダンパー、そのほか排煙装置用のものやダクトの内圧を調節する避圧用など用途に応じた製品がある。温度ヒューズ付きで防災機器として用いられる防火ダンパーなどもある。
「た」から始まる用語一覧の戻る
の賃貸(賃貸マンション・アパート)物件情報
いい部屋探すなら、いい部屋ネット!