賃貸・お部屋探しならいい部屋ネットが充実したお得で安心のサービスで快適な住まいをご提供します。

閉じる
閉じる

猫間障子

(ねこましょうじ)
猫間障子とは、中に可動する小障子が組み込まれた障子を指す。猫が部屋を出入りする際に、障子を破ってしまうため、自由に出入りできるようにと、可動式の障子が生まれたとされている。
猫間障子は、障子のあらゆる稼働部分に設置されているが、位置によってそれぞれ名称が異なり、引分猫間障子、片引分猫間障子、摺上猫間障子がある。障子の中央に出入り口が設置され、左右に可動するものは、引分猫間障子という。可動部が中央に設置されているが、左右どちらかのみしか可動しないものを片引猫間障子、障子の下部が上下に可動するものを摺上猫間障子と呼ぶ。
猫が障子を破らないようにと作られた猫間障子であるが、現在の障子は猫の力では破れない頑丈な紙を貼られることがあり、破られる対策としての猫間障子は減っている。障子を開けずとも猫が出入りできるスペースを作りたいときや、装飾したい場合に用いられている。
「ね」から始まる用語一覧の戻る
の賃貸(賃貸マンション・アパート)物件情報
いい部屋探すなら、いい部屋ネット!