賃貸・お部屋探しならいい部屋ネットが充実したお得で安心のサービスで快適な住まいをご提供します。

閉じる
閉じる

彫り込み箱錠

(ほりこみはこじょう)
彫り込み箱錠とは、錠の機構が入った箱型のケースをドアの内部に彫り込んだ錠前を指す。レバーハンドルタイプとドアノブタイプがあるが、現代ではレバーハンドルタイプが主流で、マンションや戸建て住宅で広く愛用されている。彫り込み箱錠は、内側のサムターンを回して施錠する。外側からは鍵を使って施錠や解錠を行うことができる。
ドアの内部に鍵の機構を彫り込むことで、見た目がすっきりとした印象が生まれ、デザイン性の高さから人気のあるタイプとなっている。彫り込み箱錠に使われている鍵の種類によっては、ピッキング被害を防ぐ効果もある。ただし、バールなどの道具を使ったこじ開けには比較的弱い。
「ほ」から始まる用語一覧の戻る
の賃貸(賃貸マンション・アパート)物件情報
いい部屋探すなら、いい部屋ネット!