賃貸・お部屋探しならいい部屋ネットが充実したお得で安心のサービスで快適な住まいをご提供します。

閉じる
閉じる

付け柱

(つけばしら)
別称・略称
片蓋柱
付け柱とは、飾りとして付けられている化粧柱を指す。木材を薄く削いで、柱に見せるために取り付けて使う。真壁構造で建築されていた頃は、柱に木をそのまま使っていたため、付け柱が使われることはほとんどなかった。現在では、大壁構造で柱が隠れる構造の建築様式が一般的になったため、和室でも柱がないデザインになる。また、真壁構造のほうが建築費が高いため、コスト的に大壁構造を選ぶこともある。
昔ながらの和室のような、柱が必要とされるデザインにする人も多く、付け柱が普及した。鉄筋コンクリートなど木造建築ではない建物の場合、構造上は柱を必要としないが、装飾として付け柱を置くようになった。建設時以外でも寸法を測り、オーダーメイドで取り付けることもできる。
マンション内の和室に趣きを求めて設置する場合には、鉄骨の柱に杉やヒノキなどの化粧柱に向いた板を使って加工をした付け柱を使用する。古民家のリノベーションをする上では、インテリアとして付け柱を取り付けることもある。
「つ」から始まる用語一覧の戻る
の賃貸(賃貸マンション・アパート)物件情報
いい部屋探すなら、いい部屋ネット!