賃貸・お部屋探しならいい部屋ネットが充実したお得で安心のサービスで快適な住まいをご提供します。

閉じる
閉じる

ラスタータイル

(らすたーたいる)
別称・略称
パールタイル
ラスタータイルとは、真珠のような輝きを放つタイルを指す。ラスターは、英語で艶や光沢を意味する。
磁器タイルの表面に、石灰石などの金属系の釉薬を塗り、高温で焼き上げることで独特の光沢が生まれる。顔料を調合すれば様々な色に加工できるが、焼き物の特性により、色は必ずしも一定ではない。よく使われる色は、グレー、ブルー、ベージュなどである。
ラスタータイルは、他のタイルでは実現できないメタリックな質感が魅力であり、主にマンションやビル、一戸建て住宅の外壁に使用されている。屋内でも壁の装飾に使用できるが、床の使用には適していない。タイルの形は、一般的に長方形もしくは正方形である。
ラスタータイルは独特の輝きを維持するために、慎重に手入れを行う必要がある。メンテナンスサイクルは他の磁器タイルと比べて早い。また、表面が繊細で、一度完成したら塗装を施せないため、メンテナンスは洗浄作業の他に方法がない。洗浄する際は、金属製の釉薬が落ちやすいため、専用の洗剤を使用しなければならない。
「ら」から始まる用語一覧の戻る
の賃貸(賃貸マンション・アパート)物件情報
いい部屋探すなら、いい部屋ネット!