賃貸・お部屋探しならいい部屋ネットが充実したお得で安心のサービスで快適な住まいをご提供します。

閉じる
閉じる

ノンスリップ

(のんすりっぷ)
ノンスリップとは、階段の踏み面に施された滑り止め加工のある部材を指す。滑り止めのほか、階段の段鼻を衝撃による欠損から保護する目的もある。一般的に、屋外等の道路や歩道橋、公共的な施設内の階段などには、溝の切られたアルミニウムなどの金属製のものや合成樹脂製のもの、タイル製のものなどが用いられる。室内の階段に施す場合は、汚れが付きにくい素材のものや両面テープ等を用いて施工する脱着が容易なものなど多様な製品が見られる。
ノンスリップは、段鼻と呼ばれる踏み面の先端に付けられるので、段の境目を示す役割も果たす。そのために階段自体の色合いや素材とは異なるものを選んでより目立つようにすることが多い。特に住宅の階段に多く用いられる集成材は境目が見えにくいため、色合いの違うノンスリップが施される。最近では素材や色も多様なものが用意されており、デザイン性なども考慮して施工されることが増えている。
「の」から始まる用語一覧の戻る
の賃貸(賃貸マンション・アパート)物件情報
いい部屋探すなら、いい部屋ネット!