街の住みここちランキング2021 自治体ランキング
<兵庫県版>

住みここち(自治体)トップは、2年連続で芦屋市

高級住宅地で、文化施設や公園なども整っている芦屋市が2年連続で1位となっています。2位も2年連続で西宮市、3位は昨年4位の神戸市中央区となっています。トップ10のうち、9つの自治体が昨年と同じ顔ぶれで、唯一新たに10位にランクインしたのは、昨年12位の播磨町です。

  • 「街の住みここちランキング2021<兵庫県版>」は、兵庫県の居住者を対象に、2019年・2020年・2021年の回答者数50名以上の自治体をランキング対象として集計しています。

25,919名は
どうやって評価した?

兵庫県居住の20歳以上の男女、2019年・2020年・2021年合計25,919名を対象に集計。住みここちランキングは、現在居住している街についての「全体としての現在の地域の評価(大変満足:100点 満足:75点どちらでもない:50点 不満:25点 大変不満:0点)」の平均値から作成。

賃貸未来研究所
  • 偏差値
    とは

    評点の平均値が50になるように変換し、評点の数値が評点の平均値からどの程度隔たっているかを示したものです。偏差値が同じ場合、小数点2位以下が異なります。

  • 評点
    とは

    今住んでいる街への評価について、大変満足している:100点、満足している:75点、どちらでもない:50点、不満である:25点、大変不満である0点とした場合の平均値です。

前年度順位
1位

  芦屋市

ASHIYA-SHI | 
Google map
偏差値
67.3
評点
74.5

県南東部、神戸と大阪のほぼ中間に位置し、市街化区域の9割以上が住宅地となっています。市の南部は谷崎潤一郎の小説「細雪」の舞台になったことでも知られ、芦屋市谷崎潤一郎記念館をはじめとした文化施設も多く、市外からも観光客が訪れる「国際観光文化都市」に指定されています。駅周辺にはスーパーやパン屋、銀行など、生活に便利な施設が整っています。

芦屋市は大阪と神戸の間に位置する高い利便性や六甲山の緑や大阪湾、芦屋川といった自然環境に恵まれた緑豊かな居住環境が自慢の住宅都市です。また、「国際文化住宅都市建設法」が適用される全国唯一の都市として、谷崎潤一郎などの文人にゆかりがあり、阪神間モダニズムにも強い影響を与えるなど豊かな文化を有するとともに、全市景観地区指定や芦屋市屋外広告物条例の運用、無電柱化の整備による芦屋らしい景観など多彩な魅力にあふれています。

居住者コメント
  • 最寄駅まで近く、閑静な住宅地であり、幹線道路にも近い。特急電車が停まる駅へも徒歩10分で、駅前はショッピング施設も充実している。(女性・61歳・既婚・専業主婦)
  • 街全体が明るく静かで環境が良い。美味しいパン屋やケーキ屋が多い。路線バスが阪急・阪神・JRの3路線を繋いでいて、本数も多く便利。(女性・43歳・既婚・事務職)
前年度順位
2位

  西宮市

NISHINOMIYA-SHI | 
Google map
偏差値
66.6
評点
74.0

兵庫県の南東部、大阪と神戸のほぼ中間に位置し、住宅地として発展した人口約48万人の中核市です。市域は南北に長く、大阪・神戸へのアクセスは、南部市街地からは電車で約15分、自然豊かな北部からも約1時間。市花は「さくら」で、夙川などの桜名所も市内に数多くあります。

市内には、高校野球の聖地「阪神甲子園球場」や新年の福男選びで知られる「西宮神社」のような有名なスポットがあるだけでなく、「灘の生一本」として知られる清酒、和洋菓子などのグルメもおススメです。山・川・海の自然に恵まれた環境、芸術・文化に触れられる施設のほか、「キッザニア甲子園」などのアミューズメント施設も多数あり、魅力ある自治体として高い評価をいただいています。

居住者コメント
  • 住みたい街ランキング上位の名に恥じない、素晴らしい居住環境だと思う。街はどこにいっても綺麗。人も穏やか。裕福な方が多い印象で、買い物に行くにもコンビニに行くにも、とても安心して出かけることができる。また、子供が生まれた時の事を考えても、この環境が子供にも良い影響を与えてくれると思う。(男性・29歳・既婚・現業職)
  • 緑が多く、川もあり、街の中心部とは違い日頃から自然に触れやすく、子育てに向いている。一方、近所にはスーパーやドラッグストア、個人病院もあるので生活するのにも困らない。(女性・33歳・既婚・事務職)
前年度順位
4位

神戸市 中央区

CHUO-KU | 
Google map
中央区
偏差値
65.4
評点
73.1

県庁や市役所が立地する神戸の中心地、新神戸駅や神戸空港といった交通結節機能を有し、商業・ビジネス・観光等でにぎわう市内随一の繁華街でありながら、北に六甲山系・南に瀬戸内海と、山と海に囲まれた自然豊かなまちです。現在、三宮を中心に都心の再整備が進められており、神戸市の玄関口にふさわしい魅力的で風格のある都市空間を目指しています。

誕生から40周年を迎えた中央区は、「三宮・元町商店街」、「ハーバーランド」等の商業地や「南京町中華街」、「旧居留地」、「北野異人館」、「布引の滝」等の人気スポットがあり、夏には「こうべ海の盆踊り」、冬には「神戸ルミナリエ」が開催されます。自宅から“ちょっと出かける”距離感に、豊かな自然と、にぎわいある繁華街・観光地が同時に楽しめる、暮らしやすさがつまったコンパクトなまちが魅力です。

居住者コメント
  • 家から徒歩15分の所に神戸ハーバーランドという神戸の港の観光スポットがあり、大きな商業施設で買い物を楽しめる。家から徒歩5分の所に神戸市立中央図書館や神戸市立中央体育館、神戸文化ホールがあり、スポーツや文化、教育のための施設が整っている。(男性・29歳・既婚・営業職)
  • 繁華街に近い割に、静かで暮らしやすい。お店が多い。スーパー・コンビニに加え、大型ショッピングモールもある。海にも歩いて行ける。(女性・52歳・未婚・事務職)
順位 昨年 自治体名 偏差値 評点
1位 1位 芦屋市 67.3 74.5
2位 2位 西宮市 66.6 74.0
3位 4位 神戸市中央区 65.4 73.1
4位 3位 神戸市灘区 65.3 73.0
5位 5位 神戸市東灘区 64.3 72.3
6位 6位 伊丹市 62.9 71.3
7位 7位 三田市 60.3 69.4
8位 8位 宝塚市 59.8 69.1
9位 9位 明石市 59.3 68.7
10位 12位 播磨町 58.8 68.3
11位 10位 神戸市須磨区 58.8 68.3
12位 11位 神戸市垂水区 57.2 67.2
13位 14位 神戸市西区 56.4 66.6
14位 15位 尼崎市 56.3 66.5
15位 13位 神戸市兵庫区 56.2 66.4
16位 16位 稲美町 55.9 66.2
17位 17位 神戸市北区 55.8 66.1
18位 19位 猪名川町 55.2 65.7
19位 18位 川西市 54.5 65.2
20位 20位 赤穂市 54.1 64.9
21位 21位 姫路市 53.2 64.3
22位 23位 福崎町 52.9 64.0
23位 22位 小野市 52.3 63.6
24位 27位 太子町 52.2 63.5
25位 26位 神戸市長田区 50.9 62.6
気になる11-25位は?
PAGE TOP