街の住みここちランキング北海道版

街の住みここち
「駅」ランキング
北海道版・2020

大東建託株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小林克満)は、過去最大級の居住満足度調査を行い、
「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2020<北海道版>」 として集計しました。

総 評大東建託「賃貸未来研究所」

住みここち(駅)ランキングでは、回答者数の累積と回答者属性の幅の広がりにより、上位ランキングが変動。トップ3は円山公園、桑園、地下鉄琴似

第2回目の発表となる2020年度版では、トップ10のうち3駅が、第1回(2019年度)調査でもトップ10にランクインしています。また、昨年トップの西28丁目駅は9位、2位の新札幌G駅は4位、3位の大麻駅は25位となっています。

16,531名はどうやって評価した?

北海道(道央・道南・道北・十勝・オホーツク・釧路根室の6エリアの194自治体・ 513駅:隣接・近接駅を統合して492駅・グループ・エリアに集約)居住の20歳以上の男女、2019年度・2020年度累計16,531名の回答を「住みここち」として集計し、札幌都市圏21自治体の2020年度回答者9,978名の回答を「住みたい街」として集計。住みここちランキングは現在居住している街についての「全体としての現在の地域の評価(大変満足:2 満足:1 どちらでもない:0 不満:-1 大変不満:-2)」の平均値を集計して作成。住みたい街ランキングは、フリーワード・サジェスト(入力された単語をもとに複数の候補を表示する)方式の回答をもとに投票数でランキング。

前年度順位
13位
地下鉄東西線 円山公園

MARUYAMAKOEN | 
 | MAP
偏差値 67.1 ポイント< 1.09P >
丸山公園|地下鉄東西線

駅名の通り「円山公園」があるほか、「円山動物園」や「北海道神宮」が徒歩圏内にあります。駅直結の商業施設「マルヤマクラス」をはじめ、カフェや飲食店、セレクトショップなども多くあります。駅徒歩圏にはマンションも多く、札幌市内でも有数の人気がある地域になっています。

前年度順位
16位
JR函館本線 桑園

SOUEN |  | MAP
偏差値 66.6 ポイント< 1.08P >
桑園|JR函館本線

札幌駅の隣駅で北海道大学の農場や札幌競馬場にも近いエリアです。もともとは倉庫街でしたが、1995年には市立札幌病院が移転してくるなど医療機関も充実しています。駅前にはイオンがあり、マンションも多く供給されている地域で、都心部に近いこともあり発展が続いています。

前年度順位
8位
地下鉄東西線 琴似

KOTONI |  | MAP
偏差値 64.1 ポイント< 1.04P >
琴似|地下鉄東西線

札幌西区の中心にある駅で、駅周辺は高層マンションが立ち並び現在も再開発が進行中です。地下鉄とJR両駅の間をつなぐ「琴似栄町通」の商店街には飲食店や銀行、商業施設や宿泊施設などが集まり買い物環境は良好です。駅の南には区役所などの公共施設も揃っています。

前年度順位
2位
JR千歳線 新札幌G

SHIN-SAPPORO |  | MAP
偏差値 63.7 ポイント< 1.03P >
新札幌G|JR千歳線

JR・地下鉄のほか、バス路線も充実しており、都心にも空港にもアクセスしやすい駅です。大型ショッピングセンターや体育館、水族館などの大型施設も充実しています。駅周辺の再開発が進んでおり、大学、商業施設、ホテル、高層マンション、医療施設などの建設が進行中です。

前年度順位
6位
地下鉄東西線 西18丁目G

NISHI-18CHOME |  | MAP
偏差値 62.4 ポイント< 1.01P >
西18丁目G|地下鉄東西線

すすきのにも札幌駅にも近い大通駅から2駅隣で、大通・円山両エリアで徒歩圏内の駅です。駅周辺には、道立近代美術館や三岸好太郎美術館などもあります。教育・医療機関や飲食店も多いため、学生や単身者にも人気の駅となっています。

順位 昨年 駅名 エリア 偏差値 ポイント
1位 13位 円山公園(地下鉄東西線) 道央圏 67.1 1.09
2位 16位 桑園(JR函館本線) 道央圏 66.6 1.08
3位 8位 琴似(地下鉄)(地下鉄東西線) 道央圏 64.1 1.04
4位 2位 新札幌G(JR千歳線) 道央圏 63.7 1.03
5位 6位 西18丁目G(地下鉄東西線) 道央圏 62.4 1.01
6位 4位 豊平公園(地下鉄東豊線) 道央圏 61.8 1.00
7位 5位 発寒(JR函館本線) 道央圏 61.8 1.00
8位 7位 二十四軒(地下鉄東西線) 道央圏 61.8 1.00
9位 1位 西28丁目(地下鉄東西線) 道央圏 60.8 0.98
10位 18位 幌平橋A(地下鉄南北線) 道央圏 60.6 0.98
  • 駅は回答者数30名以上の駅をランキング対象として集計。2019年調査では回答者数20名以上をランキング対象としており、昨年順位が“-”の駅は、2019年調査ではランキング対象に含まれていなかった駅を表しています。因子別集計も同様です。
  • 駅7位の発寒駅と27位の宮の沢駅は2019年度調査では発寒G駅として集計しています。
  • 自治体は回答者数50名以上の駅をランキング対象として集計。2019年調査でも回答者数50名以上をランキング対象としており、昨年順位が“-”の自治体は、2019年調査ではランキング対象に含まれていなかった自治体を表しています。因子別集計も同様です。

全調査結果データはこちら

PAGE TOP