お引越ラクラク情報

さぁ、いよいよお引越しです。お引越しマニュアル

無事契約が済み、新居が決まったらいよいよお引越しです!
				引越しは、荷物を運ぶだけではありません。様々な手続きや手配、お掃除などが必要になってくるので時間との勝負となります。
				タイムテーブル、チェックリストを利用して
				段取りよくこなしていきましょう。

  • STEP1:1ヶ月前
  • STEP2:2〜3週間前
  • STEP3:1〜2週間前
  • STEP4:前日
  • STEP5:当日(旧居)
  • STEP6:当日(新居)
  • STEP7:引越し後

引越し後

市区町村役所での諸手続き

前もって住民票などの必要書類が、何通必要になりそうなのかを確認

「転入届」の提出、「国民健康保険」の交付手続き、「印鑑登録」などは引越し後、2週間以内に済ませておきましょう。また、運転免許証や金融機関へ住所変更届けを提出する際、転居後の住民票が求められることが多いので、前もって住民票などの必要書類が、何通必要になりそうなのかを確認し、まとめてもらっておくと便利です。

運転免許証・パスポートの住所変更届け

異なる都道府県へ転居した場合は、免許証ごと作り替えに

運転免許証は、旧居と同じ都道府県内であれば、免許証と転居後の住民票(または住所を証明できるもの) を持って管轄の警察署交通課へ行きます。異なる都道府県へ転居した場合は、免許証ごと作り替えになりますので写真が必要になります。パスポートは、入籍などで氏名の変更がある場合や、本籍地の変更がある場合以外は特に手続きは必要ありません。ただし、所持人記入欄の住所を書きかえておくのは忘れないでください。

車庫証明の手続き

車庫または駐車場が決まったら、管轄の警察署交通課へ申し出る

自動車を所有している場合は、転居先の車庫または駐車場が決まったら、転入届手続き後、管轄の警察署交通課へ申し出ます。印鑑・車庫の見取り図・貸主の認め印などが必要になりますが、地域によって異なりますので、何を持っていったらいいのかは事前に調べておきましょう。

ページトップへ

自動車の登録変更

転居後15日以内に手続き

転居後15日以内に手続きします。新しい車庫証明、車検証、住民票、印鑑、車を持って陸運支局で自動車の登録変更を行います。転居先の陸運支局が旧居と異なる場合はナンバープレートも変更になります。

ペット

予防注射済証を持って転居先の保健所へ

予防注射済証を持って転居先の保健所へ行き、手続きをしてください。

ページトップへ